概要

通信事業者/ISP業者/Webホストは共通の課題に直面しています。

スパム/マルウェア/フィッシング課題

モバイルとウェブの両方で数百万人のお客様に安全且つ信頼できる電子メールサービスを提供することは、簡単なことではありません。さらに、多数のユーザーを持つことは、サイバー攻撃者にとって非常に魅力的なターゲットであることを意味します。絶え間なく進化し続けるシステムにおいて、安全を保つことと利便性を追求すること共に重要な局面を迎えています。

大量のメールの管理とパフォーマンス課題

一般的な電子メールプラットフォームでは保存する電子メールが何十億もあり、この大量のメールを管理することは難題です。膨大な量の電子メールを管理する方法を見つけることが成功の鍵です。もう一つの課題はパフォーマンスです。低いレイテンシを持つストレージソリューションを見つけることは、5千万のメールボックスをホストするために不可欠です。

PIPELINE Securityのソリューションは、世界で広く認められているベストプラクティスに基づいて、スタンドアロン型および既存のソリューションと統合する構造としてデプロイすることは可能です。

ソリューション

IPとドメインレピューテションリストで効果的なスパム対策

レピュテーションサービス(別名ブロックリスト)を利用することは、メールインフラの効率とパフォーマンス改善の第一歩です。組織はスパムフィルタを使用することでSMTP接続時にネットワークに侵入しようとするスパムを90%以上の割合で防ぐことができ、不要なトラフィックをブロックすることができます。

主な機能:

  • ドメイン・レピュテーションリスト – スパムハウス・データフィードサービスの利用者は、選択したスパムハウスのリストから継続的にフィードを受け取ります。利用者のサーバの1つにSMTP接続がなされると、IPブロックリストと照会され、送信者がこのリストに発見されると、そのSMTP接続は許可されません。この方法で利用者のネットワークはスパムをブロックし、スパムのネットワークへの侵入を防ぎます。
  • IPレピュテーションリスト – スパムハウス・ドメイン・ブロックリスト(DBL)は、信頼性の高い最新のドメイン(URI)レピュテーション・データを提供します。DBLはメールヘッダー、本文に関わる全てのドメインの評価チェックに使用できます。そして受信前と後の両方でフィルタリングが可能です。

主なメリット

  • スパムメールの90%をネットワークに侵入する前に拒否
  • 貴重なインフラストラクチャの帯域と資源を解放
  • 配信スピードを大幅に改善する
  • 低い誤検出率(誤検出率0.03-0.05%)
  • 操作コストを削減し、メールシステムのパフォーマンスを向上させる
  • ホストするメールアカウントを介してスパムが転送されないので、組織の評判が守られる
詳細
オープンソース・オブジェクト・ストレージ

オブジェクトストレージが企業のストレージ方法に変革をもたらした中で、ハードウェアの進化や劇的に増加した容量の需要により、既存の多くのソリューションは近年スケーラビリティーの欠如に苦しんできました。弊社のソリューションのコンシェンス技術はここに着目しています。新しいハードウェアを自動で発見し、パフォーマンスペナルティーなしに即使用することができます。ハードウェアの異質性は当たり前のことであり、コンシェンスはそれぞれの機器のパフォーマンスを把握し、量を適切に分配します。我々のソリューションは1TBからExabytesまで長期間、お客様のストレージ問題を解決します。この技術は大規模環境で、特にメール蓄積分野ですでに確証されており、10+のペタバイトを管理することが可能です。

主な機能:

  • スケールアウトアーキテクチャー: 真のスケーラビリティーでは、ディレクトリの再構成や新しいノード作動にデータを再シャッフルする必要はありません。単純にノードを加え、オブジェクト・ストレージのソフトに発見させるだけで利用可能になるのです。
  • ストレージ層: ストレージ層においては、ハードウェアの分類を設定することができ、データを蓄える必要があるときに一つ選ぶことができます。
  • コンシェンス: コンシェンスにより、新規のノーどを自動的に検知することができます。
  • 幅広いアクセスレイヤー: Amazon® S3 API, OpenStack® Swift API, HTTP REST/APIおよびNFS, SMB, AFP, FTPなどのファイル共有プロトコルとネイティブに統合されています。
  • GUI: 全てのストレージプラットフォームを簡単にUIで管理することができます。

主なメリット

  • ハイパースケーラブルストレージ
  • オープンソースでコスト減少
  • データ保護
  • ハードウェア非依存性
詳細
機械学習と仮想パッチでアプリケーション保護

SQLインジェクション、クロスサイトスクリプティング、XXE、クリックジャッキングまたはDOMに基づいたXSS高度なクライアント側の攻撃は、あらゆる規模のアプリケーションが悪意ある第三者によって狙われる被害が発生しています。このソリューションは、高度な技術と革新的アプローチにより、OWASP Top 10 やクライアントサイド攻撃などの既知の攻撃技術だけでなく、未知あるいは新たに出現した攻撃(ゼロデイ)からも継続的にアプリケーションを守ります。

主な機能およびメリット:

  • 機械学習でゼロディ攻撃対策
  • 高度な相関ルールで大きな脅威を検知
  • 仮想パッチでリアルタイム保護
  • L7 DDoSおよび自動化された攻撃に対する継続的なユーザープロファイリングを行う
詳細