概要

フィッシングと標的型攻撃対策のソリューションはフィッシングやスピアフィッシング、マルウェアやランサムウェアといった最も高度なEメール詐欺に対抗する最先端のEメール保護ソリューションです。

世界中にある3億以上のメールボックスを守るグローバル企業として、世界におけるEメールの流れに関し正確な洞察力を持っています。

このソリューションは、通信企業、サービスプロバイダ、ホスティング企業を支援するため、大量のEメールに対応できるよう設計されています。またOEM企業向けにも最適です。

主な特徴

マルウェア対策

多層化されたアプローチで標準的なフィンガープリント分析、技術的分析と動作分析、さらに2つの外部アンチウィルススキャンの組み合わせで、現代の組織が望みうる最も効果的なEメールマルウェア防御を提供します。

ウィッシング & 標的型攻撃対策

このソリューションの特許を取得したIdenity MatchTMシステムは、10年以上にわたり毎日実施してきた、数百万通のEメール分析の成果です。Identity MatchTMは、見かけの送信元と実際の送信元が一致するかどうかを判断します。また人工知能を用いて全ての受信メールを詳細に分析し、個人情報を盗もうとするハッカーの試みを探知します。

スパム対策および自動的なメール分類

フィルタリングエンジンは、全てのEメールをそれぞれ異なるカテゴリ(広告Eメール、ニュースレター、ソーシャルネットワーク通知、ウィルス、スパム、正当なEメール)に分類します。これにより、ユーザーの受信メールボックスは非常にシンプルになります。

ワンクリック配信停止

機能では、ワンクリックで不要な「グレーメール」リストの購読登録を解除できます。Safe Unsubscribeサービスは全ての登録解除方法に対応しており、他の競合ソリューションに比べ4倍の速さです。

主な

  • 機密性– 外部にメッセージを送信しないため、機密性を維持することができます。
  • 高パフォーマンス– 即座に操作可能な処理。
  • 効率的- 最小限の必要システム資源。
  • 使いやすい- 革新的な技術によるグレイメールの分類(広告メール、ニュースレター、SNS通知)に加えてワンクリックでの安全な退会。

デプロイメント

  • SDK: 既存のソリューションと統合するために、OEM向けに推奨されている配置。
  • ゲートウェイ・アプライアンス(仮想): Secure Gatewayはメッセージシステムを保護し、優先度の低いメッセージを自動的な分類します。
  • セキュアなクラウド: セキュアクラウドは、リアルタイムで更新される数千のルールを統合するユニークなヒューリスティックフィルタリング技術に依存しています。

関連資料